テストステロンと栄養素

テストステロンを高める栄養素は亜鉛と玉ねぎとトンカットアリとアルギニン!

投稿日:

男性ホルモンのテストステロンを高める主な栄養素は

  • 亜鉛
  • タンパク質
  • 玉ねぎ
  • トンカットアリ
  • アルギニン

です。

詳しく言うと他にもあるのですが、まずは基本となるこれら4つを外さないようにすればOKです。

逆にこれらの栄養素が欠けていたりするとテストステロンの分泌も下がるものだと思った方が良いです。

テストステロンを高める栄養素

テストステロンを高めると言われている栄養素があります。

主には上述しました5つの栄養素・食品を摂ることが重要です。

亜鉛

別名:海のミネラルと呼ばれています。

亜鉛は、実は男性の精子の元になっている栄養です。

テストステロンを高める栄養素といえば亜鉛!くらいには重要ですので、積極的に補いましょう。

牡蠣や卵、肉に多く含まれていますよ。

タンパク質

タンパク質は英語でprotein(=プロテイン)ですね。

プロテインの語源となった言葉は「プロテイオス」と発音し、「もっとも重要な」という意味があります。

人間の筋肉や肌、髪や爪なんかも全てタンパク質が元になっていますから重要すぎますね。

タンパク質を多く摂るとテストステロンはMAXになるという研究結果は多めでありますので、プロテインなども活用しながら積極的に摂っていきましょう。

玉ねぎ

玉ねぎは栄養素と言うより、食品になりますね。

玉ねぎを食べるとテストステロンが向上すると言われていますし、実際正しいと思います。

どうやら玉ねぎに含まれる「硫酸アリル」というあのツーンとする成分がテストステロンに効くと言われています。

女性で玉ねぎが嫌いな人が多いと言うのも頷けますね。

男性であれば、積極的に摂っていきたい食品になります。

トンカットアリ

これはハーブの一種で、普通に生活していたら出会うことはない単語ですね(笑)

これもテストステロンに効くと言われており、あらゆるサプリに入っています。

古くから伝わるハーブで、重宝されていたと言われています。

どの食品に多く、と言うよりは意識しないと絶対摂れない栄養素となります。

アルギニン

アルギニンも亜鉛と同様に精子の素となっている栄養素です。

アルギニンは、あの精子独特の匂いと同様の匂いがします。

粉タイプで売っていることが多く、口に含むと正直まずいです。

美味しくタブレットになっている物を選んで食べることを強くオススメします。

栄養素を意識して摂り、サプリも徹底的に活用する

栄養素は普段の食生活から摂れる物はしっかりと摂りましょう。

サプリメントもしっかりと活用しましょう。

しかし、全てを別々に摂ろうと思えば中々困難なことも事実です。

良いサプリの選び方は今後解説していく所存でございますのでご安心ください。

 

-テストステロンと栄養素

Copyright© テストステロンガーの口コミと効果と体験談【暴露!買わない方が良い?】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.